立ち上がり打設!

基礎コンクリート打ち込みました。

床スラブ時と同様、立ち上がりも圧送ポンプ車を使用して、コンクリートを打ち込みます。
その際に、バイブレータ(振動工具)を用いて締め固めます。
バイブレータを使用すると、コンクリートが液状化し流動性が高くなり、不順な空気が抜け、密度の高いコンクリートの打設が出来ます。

打ち込みが終わった後は、コンクリートの上にレベラーを流し込み、天端の高さを均一にします。