せっかくリフォームするなら室内を明るくします!

日当たりよく見せるために明るい建材を選んでます。

入居希望者さまが部屋を決める重要項目として、

  1. 駅から近い
  2. 周辺の施設(コンビニ/スーパー/学校など)
  3. トイレと浴室が別
  4. 収納スペースの多さ・広さ
  5. 追い炊き機能付のお風呂
  6. インターネットなどの通信設備
  7. 間取り
  8. 日当たり

などがありますが、

リフォームの場合③、④、⑤などの設備関係を更新されるケースが多くみられます。
そして、せっかくリフォームするなら⑧の日当たり良好そうな物件にするといいと思います。

選定する建材で結構印象が変わるんです^^
特に建具類は、ガラスを入れられるのでバルコニーからの光を間の部屋まで通すことなどができます。
ただ業者さんの提案でリフォームするのではなく、入居希望者さまの気持ちになってリフォームしていきましょう^^

日当たりリフォーム画像