ユニットバス設置のための土間コンクリート打ち!

ユニットバスを据えるためのコンクリート打ちました。

ユニットバスをドシッと据え付けるために、厚さ10cmほどのコンクリート打ちます。
今回は土台などに腐食がなかったため、そのまま打ちますが、腐食していた場合は木材交換し、
防蟻剤を散布します。

そして、マンションやベタ基礎の住宅ではこの工程が省かれます。

あとは、土間コンクリートを乾燥させるため、丸1日は立ち入らないようにして・・・いよいよ、ユニットバス設置です^^
土間コンクリート画像