町田市でダイライトを張ってます!

町田市でダイライトを張ってます。

耐力面材を施工しています。
木造住宅は、柱が太いから耐震性が高いわけではありません。
もちろん家の真上からの重さは柱で支えているため、太い方が優位に働きますが、
横からの水平荷重には耐力壁が重要な働きをしています。

筋交いは点荷重になりやすく、大きな力がかかると壊れる可能性があります。
引っ張り方向にも弱い特性があります。
しかし、耐力面材は全体で支える傾向にあり、壊れにくい特性をもっているんです。

そんな素晴らしい耐力面材も大きく分けて2種類あり、「木質系」と「無機質系」に分かれます。

  • 構造用合板⇒木質系
  • MDF⇒木質系
  • OSB⇒木質系
  • ダイライト⇒無機質系

私たちのつくる建物は、ダイライトを推奨しています。
ダイライトを選ぶ大きな利点として、壁内結露を防ぐことができます。
壁内結露とは、生活空間で発生する水蒸気を小さな隙間から壁内部に侵入し、
外壁側の冷たい空気により結露を引き起こしてしまうんです。

この水蒸気が大切な柱・梁・土台といった構造躯体を腐らせる原因となってしまいます。

ダイライト画像