町田市のリフォームで破風をガルバリウム鋼板で巻きました!

町田市のリフォームで破風をガルバリウム鋼板で巻きました。

破風板は塗装を施しても、紫外線や降雨によるダメージで劣化が進んでしまいます。

まだ、木製破風の状態が酷くなければ、ガルバリウム鋼板でカバーする方法をおススメします。
痛みやすい部分を、高耐久にさせる一つの方法です。

今後のメンテナンス費用を考えると、耐風性/防火性/化粧性も向上し、長い目で見た際には、コストは抑えられます^^

破風ガルバリウム鋼板巻き画像
破風をガルバリウム鋼板でカバー