多くの保証で安心して家づくりしてもらいたい。

住宅瑕疵担保責任保険

新築住宅の買主を保護するため、特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律「住宅瑕疵担保履行法(じゅうたくかしたんぽりこうほう)」が平成21年10月1日に施行されました。
これは新築住宅のお引渡しから10年間、万が一雨漏れなどが生じた場合、補修費用に対し保険金が支払われる制度 です。

住宅事業者が倒産していた場合、直接お客さまに補修費用が支払われます。
住宅事業者との間でトラブルがあった場合でも、専門の紛争処理機関が利用できます。

もちろんヤマコ建設は住宅瑕疵担保責任保険の届出事業者です。
住宅瑕疵担保責任保険事業者届出証画像
住宅瑕疵担保責任保険/事業者届出証

シロアリ保証

ヤマコ建設では、建物基礎部分は、ベタ基礎工法を採用しております。

シロアリの好む湿気予防には、布基礎に比べ、ベタ基礎は有利ですが、ベタ基礎の場合でも、
コンクリートの継ぎ目や配管周り、ひび割れ等、ごく僅かな隙間から侵入し、コンクリートや新建材にも、
蟻道(=シロアリが通る道)を作るための穴を開け、喰害を加えることがあります。

よって当社は、新築後5年以内にシロアリの被害が発生した場合、駆除・防蟻処理を無料で行います。

住宅完成保証

住宅完成保証とは、家づくりの途中で工事がストップすることがないよう、
お客さまの家を最後まで完成させるための保証制度です。

家づくりは長期間にわたります。

その間に、思わぬ事故が起こらないとも言い切れません。
そんな心配をカバーするいわば、「家づくりの保険」のようなものです。

設計から着工、そして完成までの段階をきちんと最後まで保証し、
着工したお客様 の大切な「家」を確実に完成・お引き渡しするための保証・・・それが完成保証です。

あんしん保証イメージ画像

出来高払い

出来高払いとは、例えば、基礎が完成した段階で、基礎にかかったお金を支払うといった建物の工事工程毎に、
その分だけのお支払いをしていただく
というものです。

これなら万が一、弊社が倒産したとしても完成保証としての保険をかけるのと同じ意味をもたせる事が出来ます。

もちろん一般的に採用されている「おおむね出来高に応じた配分」、
工事着手時1/3、中間(上棟)時1/3、完成引渡時1/3程度の範囲で支払い条件でも大丈夫ですので、お気軽にご相談ください。
工事着手時なので、工事前にお金を支払っていただくことは一切ございません。

お問い合わせ

ヤマコ建設のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
お住まいに関すること、どんな小さなことでもお書きください。必ずお電話または、メールにて返信いたします。