町田市の外装リフォームで桧の床材張りました!

町田市の外装リフォームで桧の床材を張りました。

木材には、等級/グレードがあります。

特に床材や化粧材に使用される場合は、小節/上小節/特選上小節/無節と分けられます。
一番値段の高いものは、無節と呼ばれ、まったく節のないものとなります。その下の特選上小節でも、鉛筆の芯程度の大きさの節が2mに1個程度と規定されており、非常に素晴らしいものです

今回は、特選上小節の桧の床材を張らせて頂きました。

また予めサンダー掛けされているため、そのまま塗装できます^^

桧の床材画像
特選上小節の桧の床材