町田市のリフォームで畳の下地交換!

町田市のリフォームで畳の下地を交換しました。

昔の家は、床下にコンクリートを打ち込んでいないため、下地が湿気により腐食していたり、シロアリに喰われていることがあります。

今回は、和室の畳がふかふかするということでしたので、畳をあげて下地を剥がしてみると、やはり湿気や経年劣化による木材の腐食が発生していました。
通常は、画像のような状態で、大引き/束/根太と施工していくのですが、
ここでポリエチレンフィルムを土の上に敷くと、下からの湿気を抑えられます。

この一手間を加えることが非常に大切で、この後の家の持ちに大きく影響してきます^^

床下湿気対策画像
床下湿気対策