木部外壁とパワーボード塗装しました!

木部外壁とパワーボード塗装しました。

木部は下地調整を丁寧に施し、塗装しました。
下地調整は、塗る面の油分/かび/ゴミを取り除き、乾燥させ、サンドペーパーで凹凸を少なくする作業です。
節穴やくぼみなどは、パテをします。
塗料は、木部の伸縮に対応する弾性性能を持つウレタン系にて塗装いたしました。

パワーボードは、表面の防水性の高い塗料にて塗装する必要があります。
防水性も持たない塗料では、パワーボード内部に雨水が侵入し、芯となっている補強材に影響を及ぼしてしまいます。
補強材に錆びなど発生すると鉄材が膨張し、パワーボード自体にクラックが発生し、破損します。
こうならないためにも、塗装をする際は、防水性能が高い塗料にて塗ることが大切です。

塗装画像①塗装画像②