一筋にレールを取付、アルミ雨戸に!

木製雨戸をスイスイ軽いアルミ雨戸に交換しました。

既存の雨戸と戸袋を全てアルミ製にすると外壁などが絡んだ大きな工事となってしまいます。
しかし、戸袋が痛んでいなければ、雨戸だけをアルミ製にすることが可能です。
雨戸とレールをアルミ製にすることで、今まで木製同士では重かった雨戸もスイスイ軽いものとなります^^

一筋と呼ばれる雨戸を走らせる溝に、少しアルミレール分溝を掘り込み、
レールを取付、新規の雨戸の建具調整をすれば完成です。
アルミ雨戸には鍵もついてますので、その調整も忘れずに行ないます^^
雨戸交換画像