町田市の注文住宅で地盤改良工事しました!

町田市の注文住宅で鋼管杭を工事しました。

一般的な住宅においては、以下の3つの地盤改良工法があります。

1.表層改良

2.柱状改良

3.鋼管杭

表層改良は、地盤の表層部分において、固化材を混ぜて地盤を強固にする方法です。

柱状改良は、セメントミルクをその土地に混ぜながら、コンクリートの柱を地中に作る方法です。

鋼管杭は、鋼製の杭を回転させながら圧入し、支持層まで到達させて安定を図る方法です。
鋼管杭の継手は、溶接してつなげ、支持層に到達したら、所定の高さで切断します。

今回は鋼管杭で地盤改良を行い、地盤からの周面摩擦力、先端支持力により、鉛直支持力を確保して、不同沈下を防ぎます。


鋼管杭