町田市の注文住宅で木摺り(杉板)を張りました!

町田市の注文住宅で杉板を張りました。

木刷りと呼ばれる杉板を外部に張っています。

単にラスの取付の下地だけではなく、軸組における補助材として構造的な役割も併せ持っています。

そのため、厚みは12mm以上は確保したいです。
取り付ける釘はN50mmの釘にて2本留めが主となります。

今回は通気層を設けておりますので、熱や湿気を取り除いてくれる機能を持たせています^^

木摺り画像